2014/10/14

井の中の蛙を無人島に連れてって!

ご紹介が遅れましたが、またまた『井の中の蛙』メディア情報です。

 

「散歩の達人」に『井の中の蛙』が載りました〜!って前回書きましたが、

その蛙の隣にあるのが、”王舟”という名のアーティストのCDR作品であります。

 

で、その王舟ちゃんは私と共に汗水鼻水垂らしながら働く仲間でもあるわけですが、

その彼が、最近ファーストアルバムをリリースしたのです!おめでとう!

王舟ちゃんのサイトはコチラ

http://ohshu-info.net

 

で、その彼のアルバムをレコメンドしてるHMVのページがありましてですね、

そこで恒例の「無人島〜俺の10枚〜」という企画にアルバムを10枚選んでおるわけですが、

な、なんとそこに、我らが古池寿浩氏の『井の中の蛙』を選盤してくれてるのです!!!!

しかも、コメントが素晴らしい!

 

「井の中の蛙の中にもまたとんでもない化物がいたり。」

 

なんて素敵なパンチライン!王舟たんのセンスがキラリと光っております。

 

では、ご覧下さい!

【エイチオシ】 王舟 『Wang』 ~邦楽担当が今一番オススメしたい音楽~

http://www.hmv.co.jp/news/article/1406240018/

2014/10/13

『井の中の蛙』が雑誌に!

久々の更新です。

私の個人ブログにも書いたのですが、
古池寿浩氏のCD『井の中の蛙』がですね、
今発売されてる「散歩の達人」に掲載されております!
ぴーどんどんぱふぱふ〜!幸せだなぁ〜(若大将ふうに)

この表紙っす。

20141002_222003

ちょっと変わった音楽が聞ける飲食店ってことで、なぎ食堂が紹介されてまして。
そのコーナーでおまけ的な感じですが、ちょこっと写真付で紹介されておるんです!
いやー嬉しいな〜ったら嬉しいな〜♪
まぁ写真サイズは小さいし、知らない人には何のこっちゃ?
てな感じなんでしょうけど、私はとても嬉しい(感涙)
中身の写真はさすがに載せられませんが、 他に紹介されてるお店や図書館とか、
とても参考になるので、みなさん買って読んでくださいませ。 

えー、私が行きたいな〜って思ったとこはですね、 古書店はとりあえず全部行きたいでしょ?
あとは、武蔵野プレイスっていう図書館。
近未来的な(死語?)変わったデザインの建物で面白そう。
日本民藝館も気になるとこ、だす。

それと、神保町の中華料理店の上海蟹みそのあんかけ炒飯! すんげーうまそー!

いやー、とてもいい雑誌だ。ほくほく。きのした